絵馬屋のオリジナル絵馬では自社だけの特別な絵馬などを簡単に作ることができます

絵馬とは


願いごとがある時、または願いごとが叶ったお礼に、神社やお寺に奉納する為の木の札のことです。



古来から馬は神様の乗り物であるとされ、神馬(しんめ)と呼ばれていました。

神様への贈り物として生きた馬を奉納するという文化が、時と共に変化し、

生馬を奉納する代わりに馬の絵を描いたものを奉納するようになっていきました。

これが、絵馬の起源といわれています。





絵馬の形が完成されたのは奈良時代









今でこそ見慣れている絵馬のあの独特の形ですが、

あの形が完成されたのは奈良時代ともいわれています。



この形、一体何に見えるでしょうか。

実はこの形は”家”を表していているそうです。



暮らしに身近となった絵馬にも、様々な意味、由来、歴史があります。



絵馬屋の絵馬は自社工場で木材から加工する為、通常とは異なった形の絵馬サイズなども可能です。

絵馬を販売しつづけて40年の絵馬屋では、様々な絵馬を取り扱っております。



手作業で一つ一つ印刷するシルク印刷。オートメーションで細かなグラフィックや細い線まで鮮明に印刷することの出来るフルカラー印刷。

お客様のご要望に応じてどちらが適しているかお見積もりさせていただきます。





大量のご注文や少量のご注文まで承っておりますので、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。





メールでのお問い合わせの場合はこちらをクリック

お電話でのお問い合わせの場合は(0868-26-5679)まで



【営業時間 土日祝日を除いた 8:00〜17:00】

上部へ戻る